現在のページの位置: Roony's Paradise > blog

Roony's Paradise

クマのルーニーが、おでかけした時の写真を中心に載せていきます。

尾瀬沼を一周ハイキング

9月の最終日曜日(9月24日)尾瀬沼を一周するコースを歩きます。朝晩の冷え込みが厳しくなり、草紅葉も見頃です。今回は福島県側の沼山峠から出発して尾瀬沼へ向かいます。

峠から大江湿原までは木々の中を細い山道が続きます。坂を下ったところが大江湿原です。

大江湿原
大江湿原
尾瀬沼
尾瀬沼が見えてきた

ビジターセンターに立ち寄った後は、尾瀬沼を右手に見ながら時計回りに進みます。尾瀬沼の後ろには燧ケ岳がそびえます。

尾瀬沼と燧ケ岳
尾瀬沼と燧ケ岳
燧ケ岳
燧ケ岳
尾瀬沼と燧ケ岳
尾瀬沼と燧ケ岳
燧ケ岳
燧ケ岳

対岸の沼尻に到着して一休みしてから、再び大江湿原を目指します。北側の板道はとても歩きやすく整備されています。

尾瀬沼
尾瀬沼
板道
板道
尾瀬沼
尾瀬沼
燧ケ岳
燧ケ岳

白馬八方尾根を唐松岳頂上山荘まで歩く

久し振りに北アルプスの白馬八方尾根へ出掛けました。途中の八方池山荘まではリフトに乗ってラクラク。今夏では珍しく快晴で遠くの山々までよく見えます。

白馬三山
八方池山荘から八方池を目指しました
白馬三山
絶景~♪白馬三山がよく見えるね!

ほどなく八方池に到着。風もなく真っ青な空が奇麗だよ~♪池に山が映ってるね!

八方池 八方池
八方池
八方池
鏡みたい

八方池からさらに唐松岳をめざして頑張ることにしました。

北アルプス
下から雲がやってくる!
チングルマとイワカガミ チングルマ
この辺りにはまだチングルマとイワカガミが咲いています
タテヤマリンドウ
タテヤマリンドウとウサギギク、チングルマの実もあるね!

ゴツゴツしたガレ場を登り切ると眺めの良い丸山ケルンに到着です。何度見ても素晴らしい景色。

五竜岳
五竜岳
北アルプス
丸山ケルンからの眺め

唐松岳の手前にある山荘までもうひと頑張り。

五竜岳
五竜岳をバックにいつもお座りする石です
唐松岳
ようやく唐松岳が見えました

今回は唐松岳頂上山荘までで折り返します。

トレッキングのあとは八方温泉・郷の湯で立ち寄る湯。手足を伸ばして・・・いい湯だな~♪お蕎麦屋さん「膳」で一休みしてから帰りました。

ざるそば
天麩羅の盛り合わせ、ざるそば

ハスの花が見頃を迎えた伊豆沼・内沼

宮城県の伊豆沼・内沼へ蓮の花を見に(7月29~30日)行きました。ラムサール条約に登録された沼で、渡り鳥もやって来ます。畔にあるサンクチュアリーセンターで沼について学んでから遊覧船に乗ることにしました。

ハスの花
ハスの花
野鳥 展示室
サンクチュアリーセンター鳥館

遊覧船に乗ると、沼の真ん中に咲いているハスの花に近づけます。

伊豆沼 伊豆沼
伊豆沼

登米に立ち寄り、名物の油麩丼とはっと汁をいただきます。「はっと」はすいとんを平らに潰した様なものです。

油麩丼とはっと汁
大量の煮汁が油麩にたっぷり吸い込まれ・・・うまうま~

今夜は奥松島に泊まります。

夕食
夕食
ウニ
ウニがつきました
朝食
朝食

途中から雨が降ってきたので二口渓谷は寄らずに帰りました。秋保大滝は風が吹いていたので飛沫がいっぱい飛んできて・・・もう大変でした。

秋保大滝
秋保大滝

伊吹山ハイキングと若狭蘇洞門遊覧

夏山のシーズンになったのでお花畑を眺めながらの軽いトレッキングを楽しみました。それから若狭湾へ出るコースで山と海を両方満喫した2泊3日(7月15~17日)の旅でした。

伊吹山

日本百名山の一つ、滋賀県と岐阜県にまたがる伊吹山に登りました。標高は1377mありますが、ドライブウェイを使うと山頂近く(9合目)まで車でも登れます。

ホタルブクロとイブキトラノオ
ホタルブクロとイブキトラノオ
カラマツソウ
カラマツソウ
岩
岩の周りもお花がいっぱいありました
雲
視界が開けてきました。滋賀県の方です
ホタルブクロとシモツケ
ホタルブクロとシモツケ
ミヤマコアザミとイブキトラノオ
ミヤマコアザミの群生

山頂からは眼下に琵琶湖、南東側には濃尾平野が見えます。

山頂 三角点
山頂の日本武尊像

蘇洞門めぐり

遊覧船に乗って蘇洞門めぐりです。

へしこ定食
乗船前に海鮮レストランで腹ごしらえ
第2わかさ
第2わかさに乗船

いよいよ出港です。船上から見えるのは、日本海によって作られた断崖、奇岩の数々。

大門・小門 大門・小門
大門・小門

天候によっては岩場に上陸できる日もあるそうですが、この日はそのまま帰港しました。

折り返し
帰り

若狭湾

今夜は若狭湾・常神半島にある宿に泊まります。新鮮なお魚がいっぱい並びました。

夕食
夕食
刺身盛り合わせ 天麩羅
朝獲れの姿造りと天麩羅
朝食
朝食

三方五湖の近くで道端に大きな顔のようなものが見えたので近づいてみました。鳥浜貝塚公園の「縄文太郎」さんらしい。三方五湖で見つかった縄文時代の貝塚跡を記念して作られたそうです。

鳥浜貝塚公園
縄文太郎

龍双ケ滝

池田町にある龍双ケ滝へ。日本の滝百選にも選ばれています。

龍双ケ滝
空気がヒンヤリ~気持ちいいね!
龍双ケ滝 龍双ケ滝
滝壺はほとんどなし
稗田川
稗田川

越前大野城

続いては越前大野城です。最近では天空の城とも呼ばれています。

石垣
武者登りの石垣
天守閣
天守閣

平泉寺白山神社

勝山市にある平泉寺白山神社へ行きました。苔に覆われた境内が神秘的で最近人気の場所です。到着したときはちょうどイベントでキャラクターが登場したところでした。

左からうぐピー、チャマゴン、スギくん
左からうぐピー、チャマゴン、スギくん
参道
参道
八幡神社
八幡神社
祠
奧に祠
苔の絨毯
境内
参道
杉木立の参道
参道
三宮への参道

平泉寺旧境内

中世の時代には数十の堂や社、数千におよぶ坊院があったそうですが全て焼失してしまいました。現在は旧境内の一部に昔の土塀や石畳の道が復元されています。

平泉寺 平泉寺
復元された塀

日本海側、越前海岸へ抜けます。一光川に沿って下り、途中で五太子の滝に立ち寄りました。

五太子の滝
五太子の滝

越前岬の近くに宿泊しました。

夕食 刺身
夕食
朝食
朝食

越前海岸

越前岬の近くには呼鳥門という大きな洞穴があります。2002年までは国道のトンネルになっていたそうです。

呼鳥門 呼鳥門
呼鳥門
岩

山側の斜面には水仙畑の千枚田が広がっています。

梨子ヶ平千枚田水仙園
越前岬灯台
越前岬灯台

越前岬水仙ランド

越前海岸に咲く水仙の花は「越前水仙」と呼ばれ親しまれています。越前岬灯台のそばにある越前岬水仙ランドでは毎年12月から2月頃にかけて斜面に約1500万本の水仙が咲き誇ります。群生地の規模は日本一で満開の時期には多くの人々が訪れます。

スイセン
夏でも楽しめる、通年開花の水仙鑑賞庭園
水仙ランド 水仙ランド
満開の時期は斜面一面に咲きます

一乗谷朝倉氏遺跡

福井市の一乗谷朝倉氏遺跡を訪れました。戦国時代の大名朝倉氏の城跡です。

城下町
復元された城下町
門
復元町並
復元された町並
唐門
唐門
館跡庭園 湯殿跡庭園
庭園跡
一乗滝
一乗谷川の上流にある一乗滝

永平寺

最後の立ち寄り地は、仏教曹洞宗の大本山のうちの一つ永平寺です。僧侶の修行場ですが一般観光客も入れます。

おろしそば
門前のそば
永平寺
永平寺
永平寺
永平寺
階段
階段
廊下
廊下
廊下
廊下

そして帰路に着きました。

ブラックオムハヤシ 恋人の聖地
有磯海SAで休憩

井頭公園のバラ園が見頃

真岡市にある井頭公園を訪れました。バラ園が見頃で、奇麗なバラが咲いていました。

井頭公園
これから園内を散策
井頭公園 井頭公園
色々咲いています
井頭公園
バラの名前はバレリーナ、小さな花の集まりです

続いて真岡駅前にあるお蕎麦屋さん。日曜日しか営業していないお店だよ!

もりそば
チョット一休み

途中で農産物直売所に立ち寄りました。イチゴ、メロン、トマトなど美味しいものがいっぱいあります。

アーカイブ

Feed

メタ情報